マタニティブログを始めたはずが、3度の流産を経験・・・不育症ブログになってしまいました。でも、2009年6月21日ついに、わが子と会えました!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
天使になった赤ちゃんからのメッセージ。泣ける歌。
 
 
【2012/01/07 01:13】
 
 
映画「うまれる」の劇中で流れた歌。
その時も、号泣しながら聴いたんだけど、今聴いてもやっぱり泣けます。






いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
スポンサーサイト
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
プレゼント企画??
 
 
【2010/04/30 00:11】
 
 
全然、更新していないブログですが、それでも、覗きにきてくださる皆さま、ありがとうございます。

さゆちんは、早いものでもう10ヶ月になりました。
元気に育ってくれていて感謝する日々です。

さて・・・
先日、ネットでショップ巡りをしていたら、偶然、可愛いコウノトリさんのキーホルダー(ストラップ?)を見つけて、さゆちん誕生まで、私の心の支えであったこのブログに訪問してくださり、今、ベビ待ちや、不育で妊娠中の方など頑張っている方に、プレゼントしたいな~なんて思いました。

何人にも・・・ってわけにはいかないんですけど(汗)

欲しい人っているのかな?
もし、いたらプレゼントさせてください♪

何人もいたら、抽選など方法はまだ未定ですが、絞らせていただきますが・・・
希望される場合は、コメントお願いします。
(コメント欄は、そのまま非公開のままにしますので、お気軽に~)

なんだか、すごくアバウトなプレゼント企画ですが・・・よかったら参加してください(´ー`A;)


ではでは★



あ、締め切りは・・・

1週間後とか??
この辺もアバウトで(笑)


いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
お参りに
 
 
【2009/10/03 12:18】
 
 
休止中ではありますが・・・


10月1日

久しぶりになってしまったけど、お空のベビちゃん達のお参りに行ってきました。
今回のお供えは、みんなお揃いの靴下♪

前回は、年明けに行ったので、ホント久々。
その時、お腹にいた子を腕に抱いてのお参り・・・
今、さゆちんがここにいるのは、お空のベビちゃん達のおかげ。
その子達の存在が無ければ、不育症という事も分からなかったし、治療も出来なかった。
そして、不育を受け入れ、その治療を続けるチカラも出なかったと思う。
3人のベビちゃん達は、1人1人立派に任務?を果たしてくれたんだよね。
改めて、ありがとう。


「あなた達のお陰で、元気な妹が産まれました。ありがとう。
3人の分も、大事に育てていくので、見守ってあげてください。」

絵馬に、メッセージを残してきました。


お線香をあげて、手を合わせると、いっつも、泣きそうになるんだけど、今回は、心からありがとうの涙がこみ上げてきました。


これから先、お参りに行く事は、あんまり出来ないかもしれないけど、いつまでも、お空の我が子の事は忘れません。


いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
あれから1年…
 
 
【2009/05/21 09:26】
 
 
ふと・・・思い出します。

昨年の今日・・・

11週頃の検診で、コリクちゃん3号の心拍が確認できなかった事。
恐る恐る、その頃のブログを読み返してしまいました。

翌日の診察で、3度目の流産宣告。

その後、子宮内感染を起して入院・・・ソウハ手術。

あの時は、本当に本当に辛くて、

「もう、どうせなら、子宮がダメになって子供が産めない身体になっちゃえば、諦めもつくのに。」

って、思ったり、逆に

「このまま、子宮がダメになって、子供が産めなくなったら、どうしよう。」

って恐怖だったり・・・

色んな気持ちになりました。

その後、回復して無事にソウハ手術も終え、

「これから・・・子供が望める身体である以上は、その事に感謝して、頑張ろう。諦めるのは、身体的に無理になったらにしよう。その時は、その人生を楽しもう。」

そんな風に考えてたと思います。

その後、ありがたい事に4度目の妊娠をすることが出来て、まもなく臨月に入るところまで来ました。

あの、絶望的だった1年前の私に、「頑張って!1年後は幸せだよ。」って言ってあげたい気持ちになります。


ホントに、たった1年・・・されど1年?

どうなっているか分からないものです。
だから、「今」を大事にしないといけないんだな~って思います。


ここまで来ても、不安が無くなる事はなく(もちろん、以前よりかは大丈夫ですけど)、早く産んでしまいたくて仕方ないですが、貴重な今の時間を大切に、我が子の誕生を楽しみに待ちたいです。

そして、ますます、産んであげられなかったけど、色んな事を教えてくれた3人のお空の我が子達に、「ありがとう。」と思うようになった、今日この頃です。
この先も、3人の事は絶対に忘れません。


いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:習慣性流産、不育症 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
これで満足かいΨ( ̄∀ ̄)Ψ
 
 
【2009/05/01 18:26】
 
 
またまた、近所のおばちゃんの話なんですが。。。
(前回の記事はコチラ)


今さっき、ワンコの散歩で会った時に。。。

「持病があるって(・・・不育症って言葉を完全に忘れてる感じ)、産む時に危ないとか?
どっか、内臓が悪いの?」

と、聞かれました。


・・・( ̄▽ ̄;)


よーーーーーし、そんなに気になるなら、話してあげますわよ。


「そういうんじゃなくて、治療をしないと子どもが育たないんです。この子、4人目の子なんです。」

言ってやりました!

やっと、驚いた反応をしてくれましたね~
(不育症って言っても、流されちゃってたからね。)

3回の流産が何週でダメだったのかとかまで、聞かれて「そんな事まで気になるんかい!」
と、思いながらも、答えたけれど・・・

「8~9週と11週ですけど、それが何?〝初期だから大したことないじゃん。〟とかまさか、思ってないよね?」なんて、心の中で思ったりして。

おばちゃんは、全く知らなかったらしく、そういう事もあるんだね~なんて言いながら、ようやく納得してくれたのかな?と思ったら、

「なんで、3回もダメになるまで、治療しなかったの?」的な事を言ってきたので、
(3回目は治療もしたっちゅうの!)

軽く「不育症」について、説明してさしあげました。本当は、もっとじっくり、教えてあげたかったけど、それも面倒くさくて、だいぶ端折ってしまい…おばちゃん、どれくら理解できたのか分かりませんが、、、
まぁ、これで、とりあえず、今まで子供が欲しくなくていなかったわけじゃない。って事は、わかってもらえたんではないかと思います。


あーーーおしゃべりおばちゃんに言っちゃったんだから、これでまたご近所さん達に知られますね。
でも、いいんです。「不育症」の認知度が上がれば。

不育症の事とか、人に言わないという方もいると思いますが、私は、どっちかと言うと、言うタイプです。言ってもどーのこーの言われる事もあるんでしょうけど、そういう人は、もうそういう人・・・
可哀相な人って事で…必要なら、言い返せばいいし。
それより、言わない事で、自分が傷つく方が嫌なので。

ちなみに…
そのおばちゃんに会った時、最初に、ご近所さんが一昨日、無事に出産したという話も聞きました。
その方は、今回3人目。上2人は、小学校高学年と中1。
でも、たぶん、私とそんなに歳変わらないと思う・・・

無事に産まれてよかった~って思う反面、なぜか、プレッシャーのようなものを感じてしまう私。
そう、最近、両親や友達が楽しみにしてくれる事や、出産準備をする事が、とーーーーっても、嬉しく幸せなはずなのに、心の隅にプレッシャーが・・・
変だよね。。。





いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:習慣性流産、不育症 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。