マタニティブログを始めたはずが、3度の流産を経験・・・不育症ブログになってしまいました。でも、2009年6月21日ついに、わが子と会えました!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ニュースネタより(だから違うってぇ~)
 
 
【2009/02/26 22:20】
 
 
出生率低下に83%が危機感=内閣府の世論調査

 内閣府が26日発表した少子化対策に関する世論調査結果によると、日本の出生率の低下に危機感を感じている人が83.0%に上ることが分かった。9割近くの人が「諸外国の政策を導入すべきだ」と回答。抜本的な少子化対策を求めている。
 調査は、1月に20歳以上の男女3000人を対象に実施(回収率59.4%)。出生率に危機感を感じている人の割合は、前回(2004年)調査の76.7%から6.3ポイント増えた。また、保育サービスや育児休業制度の充実など諸外国が行っている政策を、多少の負担を伴ってもわが国にも導入すべきだと答えた人は89.6%だった。(2009/02/26-19:49)

時事ドットコムより

うーーーむo( ̄ ^  ̄ o)

>保育サービスや育児休業制度の充実など諸外国が行っている政策を、多少の負担を伴ってもわが国にも導入すべきだと答えた人は89.6%だった


やっぱり、そう行くか。。。保育サービスか。。。

それよりさ~

不妊・不育に関しての助成と、母親が働かなくても(育児に専念できるように)生活できる社会にすることが必要なんではないかしらね。

毎度、毎度、この手のニュースを見る度に思うけど(ここでも、何度か書いてるけど)、書いてるだけでは何も変わらないか(汗)


でも、
産みたくても産めない現実がある事を、政治家さんたちはどれくらい知ってるのかしら。。。
気になります。



いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
スポンサーサイト

テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
医療費控除が受けられなかった話し(追記あり3/6)
 
 
【2009/02/22 15:47】
 
 
先日の続き。

「医療費が10万円を越えたら、お金が戻ってくる」

って事だけが目に入るので、今回張り切ってやってみたわけですが。。。
(ちなみに、かかった医療費は約30万円)

担当の人に書類を渡して、封筒に領収書が入れられ、必要書類がブチブチとその封筒にとめられ・・・
滞りなく手続きが終わりまして・・・

最後に、「還付金の振込み先って・・・」と聞いてみたところ、

「今回、還付金は、ありません(*´▽`*)」

と、普通に答える担当者。


はい( ̄▽ ̄;)?


いやいや・・・

私「還付金が無いって事は、この手続きって意味ないって事ですか?」

担当者「そうですね^^」

εε-------ヽ(*`Д´)ノ ウキーーーーー


じゃあ、最初から、そう言えよーーーーー。

「今回、還付金無いようですが、手続きしますか?」とか。

なんか、ウチの場合は、源泉徴収額が0円って事で、既に、引かれてる?
なんだか、その担当者の説明も意味不明でよくわからないんだけど、とにかく、もう返す金はありませんって事みたいです。

無知なのがいけないんだけどさ・・・
でも、知らなかったもん。

もっと、分かるように説明してくれたら、まだよかったんだけど、なんだかモンモンとしたまま、税務署を去りました。
(結局、手続きした書類は一式、返してもらいました。)

せっかく、計算したり入力したり結構手間暇かけたのに、既に、そのお金が違う形で戻ってきてるとしても(でも、保険適用外のものもあるのに、なんでそれが申請もしていないのに、戻って来てるのか?とか、未だに意味不明です。)、なんだか不機嫌な私。

それが原因で、この夜は、夫婦喧嘩が勃発しました。

私は、なんでなのか知りたくて、ネットを検索したりして、「これか?」というものを見つけてトモさんに言ってみるものの、トモさんは、今イチ「どーでもいいじゃん」風。
そして、いきなり不機嫌になる・・・なんか、私がお金が戻ってこないのは何で?と言う事が、なぜかトモさんには、自分に対して文句言われている気分になったらしい。

思わず「別にトモさんに文句言っているわけじゃないじゃん!ただ、どうしてなのか知りたいし、戻ってくると思ってたのに、戻ってこない事に関して一緒に残念がってくれたらいいじゃん!
ま、計算したり準備したのは、全部私だから、トモさんにはどうでも良い事なんだろうけどね!!」
↑この、とってもイヤミな言い返しが良くないよねー(汗)

しばらく、家の中に険悪なムードが漂い、、、それも疲れて仲直りしましたが、、、

いやいや、お金は戻ってこないし、喧嘩にはなるし、ちょっと嫌な日でした。


それにしても、
もっと分かりやすいように「こういう場合は、還付金はありません。」って書いておいてほしいものです。

で、ようするに、何で戻ってこなかったんだろうか。
頭の悪い私に、分かる方、どなたか、教えてくださいませ<(_ _)>よろしくお願いします。



追記:3月6日

先日、住宅ローン関係の住民税の申請(?)をするために、市役所へ。
その際に、↑↑↑の記事を書いて教えていただいた通り、医療費の領収書と印鑑と源泉徴収票も持っていきました。
事情を話すと親切に教えてくれて、
書類をその場で書いて、領収書を提出してきました。市民税が安くなるようです☆
とりあえず、無駄にならなくて良かったです。

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
チッ( ̄^ ̄)
 
 
【2009/02/20 16:42】
 
 
今日の午前中、医療費控除の手続きで、税務署へ。
ブログのお友達が教えてくれたので、パソコンで準備もバッチリ!

なのに…
『還付金はありません。』ってぇ( ̄□ ̄;)!!

無念だ。詳細は明後日、更新予定!!

ちなみに、今は、母親学級の帰り。
コミュニケーショントークの時間に、どこの病院かって話題が…みんな地元なのに、一人「千駄木の日医大…デス」と答える私。
…みなさん、引かないで(笑)。

ま、遠くて大変だねー!と、ある意味盛り上がりました(^.^)b

では。
いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
通院記録(22週2日) 足に痣
 
 
【2009/02/17 16:17】
 
 
昨日、検診日でした。
おかげさまで、順調に育ってくれていました。
コリクちゃんは、今、500gです。


先々週、お風呂に入っていたら、足に、小さな痣がたくさん出来ている事に気付きました。
バイアスピリンとカプロシンの事について書いてあるものの中に、そういう場合は、診察を受けるように・・・って書いてあるものがあったので、念のため病院に電話。

その時は、血小板が下がることによって(?)、痣が出来る事はあるけど、ひどくなるようなら、受診してください。との事でした。
その後、ひどくなる様子は無いようだったので、昨日の診察時に先生に報告。

ちょうど、昨日はカプロシンの副作用チェックのための採血だったので、その結果を確認しましょうとの事でした。
2週間後、血液検査の結果に、問題が無いと良いなぁ・・・。

ま、とりあえず、コリクちゃんが元気なので、引き続き、注射も頑張ります。


それにしても・・・
カプロシンを続けて、痣がいっぱい出来る人って、多いんですかね?



いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
赤ちゃんからの伝言
 
 
【2009/02/14 16:25】
 
 
前記事に、たくさんの拍手クリック、ありがとうございました!
時々、すっごい寂しいけど、ほとんど、日常生活に戻ってます。
メールやメッセージ、応援クリックで励ましてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
今日は、バレンタインディ。ワンコ1号に、カップケーキ(簡単に作れるやつだけど)と、オモチャをお供えしました☆


さて・・・昨日は、先週ワンコ1号の事でやっぱりお休みしてしまった、パパママ学級へ行ってきたのですが(その話は、マタニティブログにアップ済み)、行く前に時間があったので、本屋さんへ。
3冊も、衝動買いしてしまいました(´ー`A;)

その中の1冊。



だから、生まれてきた。(赤ちゃんの伝言)


その1文は、今の私にとっては、すっごく身にしみて、思わず泣けてしまいました。

「心配のクセ」

心配ってなあに?
なんだかよくわからない・・・

でも、心配はママを苦しめるから大きらい!

心配って、まだ起きてもいない事をこわがること?
それとも、いやな出来事をいっぱい想像すること?


・・・中略・・・

ねぇ、ママ、たくさん心配する代わりに、
たくさん愉快なことを想像しない?

先のことをおもしろがって暮らそうよ。

ママがあんまり心配すると、
ママの心のクセが移って、
わたし、心配性の子どもになっちゃう・・・

わたしはママの笑顔がいちばんスキ!

お願い、ママ、
気分を暗くする心配なんかやめて、
「なるようになるわ」って笑ってて。


・・・略・・・


せっかくの、喜ぶべき「胎動」も、胎動の無い時間が長くなる度、心配になって・・・
心配の種になりつつある今。
今日から22週・・ここまで来たら大丈夫!っていう気持ちと、ここまで来て何かあったら・・・という気持ちで、どうしても、不安になりがりな今日この頃。

せっかくの貴重なこの時間を、心から100パーセント楽しめない事の自己嫌悪…

日々葛藤してるけど・・・


でも、コリクちゃんが、そう思っているんだったら、楽しい事だけ考えて、「なるようになる」って、いつも笑って過ごしたい。
コリクちゃんが、私みたいな心配性な子になったら、困るし・・・ね(´ー`A;)


※この本の内容は、マタニティブログにも、明日夜投稿します。(予約投稿)※

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
涙の日々に
 
 
【2009/02/11 20:00】
 
 
今日、ワンコ1号の初七日を迎えました。

土曜日に立会い火葬をして、骨になってしまったワンコ1号の姿を見て辛かったですが、見送ってあげることができて安心しました。
ワンコ1号が亡くなってから(急変して具合が悪くなってから)、今日まで、どれくら泣いたかな・・・
ってくらいに泣いたし、まだまだ、涙スイッチがすぐに入りますが、でも、だいぶ立ち直りました。

今まで、コリクちゃん1,2,3号ちゃんとお別れした時も、本当に辛かったけど、その時は、悲しい気持ちだけではなくて、悔しさや、苦しさ・・・そして、手術に対しての恐怖感や、痛みの涙をたくさん流しました。
「ありがとう」と思えたのは、少し時間が経ってからだったような気がします。
(流産宣告を受けてすぐに「ありがとう」とは思えなかった)
でも、ワンコ1号には、やれるだけの事をしてあげたし、病気がわかってから覚悟もあったし、それに楽しい思い出もたくさん出来たから、悲しいだけではなくて、素直に、「ありがとう」「頑張ったね」という気持ちで泣くことができました。
・・・どんな形であれ、お別れは悲しいですけどね。でも、ワンコ1号とのお別れは良いお別れだったんだと思います。



ちなみに、私の体調は・・・
この数日間、いっぱい泣いたし、ゆっくり休むことが出来なかったのもあって、コリクちゃんの事が心配だけど、なんとか胎動を感じて、ホッとしています。
こんな泣き虫な母親で、コリクちゃんもさぞかし、心細いかもしれないけれど・・・
一緒に頑張りたいと思っています。
頑張らせて欲しいです。




ワンコ1号の事で、コメントや拍手クリックやメールをくださった皆さま、一緒に悲しんでくださった皆様、本当にありがとうございました。
初七日を向かえた事ですし、またちょっとずつ通常通りブログ(訪問も)を続けていきたいと思っています。
また、よろしくお願いします。

☆なんだか、まとまりの無い文章になってしまいましたが、読んでくださりありがとうございました☆

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
命の引継ぎ・・・(ワンコの事続き)
 
 
【2009/02/05 23:54】
 
 
ワンコ1号は、本日、虹の橋を渡ってゆきました。。。



昼間の記事をアップし終えた後、病院から「容態が悪化した」と連絡があり・・・
再度、病院へ向かってお別れしました。


ワンコ1号とコリクちゃんとみんなでの生活・・・夢は叶わなかったけど、ワンコ1号から、コリクちゃんは命を引き継いだのだと思います。
コリクちゃんには、すっごく強運だったワンコ1号から、「強運」もしっかりと受け継いで、元気にスクスク育ってほしい。

ワンコ1号は、きっと、これからも、私たちのことを見守ってくれてると思います。
そして、空で、コリクちゃん1、2、3号ちゃん達と遊んでくれるといいなと思います。


とっても、辛いけれど、ワンコ1号には感謝の気持ちでいっぱい。
「命」は、限りあるものだからこそ、大事にしないといけないと改めて教えてもらいました。

元気出して、これから産まれて来る「命」を守らねば!




ワンコ1号の事、心配し励ましてくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました。

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
その後
 
 
【2009/02/05 15:33】
 
 
前回の記事で、たくさんの拍手や、メッセージをありがとうございます。
メッセージのお返事も、「返事いらないからね。」という言葉に甘えてしていませんが、本当に本当に嬉しかったです。




ワンコ1号は、今日から入院しています。

昨日、病院で、何らかの原因により胃や食道が拡張し、水やご飯がうまく胃まで到達せず、逆流している。そして、何度も吐いたことによって、肺炎も起しかけている。とうい事が分かりました。
食事(流動食のようなもの)や水を、2本足で立たせた状態で与え、食べた後も、しばらく立った状態になるように、抱えるよう言われ、家に帰ってきました。

流動食は、将来の離乳食の練習…2時間おきの食事(または薬の投与など)も、子育ての練習・・・
そんな気持ちで頑張ろうと思っていましたが、食欲もなく、やっと立たせた状態で食べることができても、やはり吐いてしまい。。。
本当に辛そうな姿に、私も、トモさんも耐えられなくなりそうでした。

夜中は、苦しくて寝ることもできずという時間もあり、今朝はお水を飲んだあと、血を吐くまで、吐き続けていました。

これは、もう家で様子をみていられないと、病院に連絡を入れて、やはり、入院をして適切な処置をしてもらうことになったのです。

昨日は、片道車で1時間半ほどかかる病院に2往復・・・
夜もあまり眠れず・・・今日も、病院。
コリクちゃんにも負担がかかってるんじゃないかと心配したりもしていましたが・・・

なんか、私がメソメソしている時は、ほとんど胎動を感じないのに、頑張ろう!って、気持ちを落ち着かせて、リラックスすると胎動を感じるような気がします。
やっぱり、私が元気を出さないといけないんだと思います。

ワンコ1号の親戚さんから、「去る命があれば、生まれる命がある。だから命は尊いんだよ。母は強くいるように。もちろん、ワンコ1号にはまだまだ頑張ってほしいけどね。」とメールをいただきました。

本当にそうです。ワンコ1号が回復することを信じ、願っていますが、もしも・・・の時があっても
(遅かれ早かれ必ずその日はやってくる)、ワンコ1号の頑張った一生に感謝し、これから産まれて来るコリクちゃんを守っていくことが私の役目ですよね!!
ワンコ1号も、今を頑張って生きている。それは事実です。

涙腺もゆるみっ放しで、どうにも、情けない母親ですが・・・
やる時はやるさ!

コリクちゃん、しっかり着いてきてね!


明日は、初めての母親学級です。行くのやめようかなって思っていましたが、ワンコ1号は病院にいるし、家にいても、またメソメソしそうなので、気合を入れて行ってこようと思います。


買い物2
ワンコ1号。



※お友達のところへの訪問がなかなか出来ず、頂いているコメントへのお返事も遅くなってすみません。落ち着いたら、お返事させていただきます。

※またまた、独り言でコメント閉じています。長々とすみません・・・
よかったら、ワンコ1号に応援の「念」を送っていただけたら嬉しいです!

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ホルモンのせいかな(超暗い独り言)
 
 
【2009/02/03 16:31】
 
 
ここ最近、何度か書いた事があるガン闘病中のワンコ1号が、なんだかおかしい。
今までは、ガンとは言え、見た目元気で、抗がん剤治療の副作用で体調を一時的に崩すことはあっても、先生にもビックリされるくらい良い状態を保っていたのに・・・。
(今は、抗がん剤治療は休止中)

この所、オエェーっと言いながら、水みたいなのを吐いたりする事が度々あったんだけど、それが、昨日の夜あたりから激しい…。
何度吐いたものを片付けただろう・・・
それに、オエェーの声が、人間並みにすごいでかくて恐いし、苦しそうで、可哀想。
お散歩に出た時も、途中で嘔吐してしまい、座りこんでしまったので、すぐに帰ってきました。

あまりに、オエェーが酷いので、昨日から夜勤でトモさんはいないし(本当はお昼過ぎには帰るはずだったのに、仕事の都合で大分遅くなるみたい)、1人で見ているのがとても心細くて、辛くて・・・

さっき、吐いたものを片付けながら、泣いてしまいました・・・

そしたら、ワンコ1号が膝の上に乗ってきてくれたんだけど、思いっきり抱きしめながら、ますます涙が止まらなくなってしまいました。
なんか、このまま、死んでしまうような気になって・・・。


・・・ワンコ1号の具合が悪くなると、最初の妊娠で無事に出産できていたら、今頃、もっと余裕のある精神力と体力でお世話してあげられてたのに・・・

とか、ワンコ1号とコリクちゃん、どっちも失いたくないのに、どっちかっていうのは無理なんだろうか・・・

とか、変な事ばっかり考えてしまいます。

そして、今、一番思うのは、ワンコ1号は、私が「どっちもいなくなったら、生きていかれないかも・・・」なんて思ったりしているのを察して、コリクちゃんが絶対に、大丈夫な状態になるまで、必死に頑張ってくれているんじゃないかなって事です。
そんな事ないかもしれないけれど・・・コリクちゃんが順調なのに反比例して、ワンコ1号の状態が悪くなっているような気がします。

今、コリクちゃんを失ってしまうなんて、それは、当たり前だけど、絶対に嫌・・・。
だけど、ワンコ1号がいなくなるのも辛いです。

ずっと、ワンコ1号と子供のいる暮らしを夢みていました。
それを叶えたくて、ワンコが飼える今の家を買ったようなものです。
まさか、それを実現する事に、こんなに時間がかかるなんて・・・こんなに難しい事だったなんて、その当時は思ってもみなかったな・・・。
一番大変なのは、家を買う事かと思ってたくらい・・・。


どうか、コリクちゃんと一緒にみんなで生活させてほしい。。。

欲張りな願いかもしれないけど、そう思っています。



なんて、こんな風に、感情が激しいのも、ホルモンのせいなのかな。
1度、泣き出すともうどうにも、止まらないし、気分が落ちると、もう、良い事なんて考えられない状態になってしまいます。

支離滅裂な文章かも・・・ごめんなさい。


ハーブティを飲んで、ちょっと休んでみよう・・・。


いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
通院記録(20週2日)
 
 
【2009/02/02 22:28】
 
 
おかげさまで、順調でした♪

朝から、胎動を感じなくて、またまたドキドキしちゃったけど(´ー`A;)

今日は、おりもの検査のため、久々の内診もありました。
ソウハの手術を何度も受けてると、子宮頚管が短くなる事があるって見た事があって、心配だったけど、その問題も無さそうでホッとしました。

そして、また、カプロシンとバイアスピリンの処方もしてもらいました。

今さら、確認したんだけど(最初に聞いたはずだけど忘れた)、カプロシンは陣痛が起きるまで、バイアスピリンは35週まで続けるそう。
カプロシンとは、まだまだ長い付き合いになるので、気楽に頑張ります。

次回の検診も、また2週間後です。

毎度毎度、書いてるけど・・・今度こそ・・・今度こそ・・・
必要以上の不安は出てきませんように!!!!!


※前の記事の拍手コメントありがとうございました。お返事書かせていただいてます。
秘密コメの場合は、お返事が書けないのですが、感謝しています。
いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ありがたい。
 
 
【2009/02/01 14:23】
 
 
今日は、とっても良い天気ですね~風が強くて洗濯物が飛びそうだけど(笑)

さて・・・先日は、とんだ泣き言を失礼しました。
拍手や拍手コメントをくださった方、応援クリックしてくださった方、読んでくださった方、ありがとうございました(*´;ェ;`*) うぅ・・
「心配はしない」「楽しいマタニティライフを過ごす」つもりではいても、やっぱり、無事に産まれて来るその時まで、自分が不育症だということを忘れる事はできません…薬や注射の時間に、嫌でも思い知らされるし。
だけど、こうやって、こんなブログに目を止めて、気にかけてくれる方がいるんだな~って思うと、頑張らないといけないなって思います。
みんな、もっともっと頑張ってるんだもんね。

感謝の気持ちでいっぱいになります。本当にありがとうございます。


もう一つのブログに、『やすらぎの癒し系名言集』というバナーを貼ってみたんですが、最近出てきた言葉で、ココロに響いた言葉をいくつか紹介します。

思いわずらうな。
なるようにしかならんから、
今をせつに生きよ。

(by 釈迦(ブッダ))

ひとつの幸せのドアが
閉じるとき、もうひとつのドアが開く。

しかし、よく私たちは閉じたドアばかりに
目を奪われ、開いたドアに気付かない。

(by ヘレン・ケラー)

自分に出来ることを
すべてやったら、結果なんて
他人に任せてしまいなさい。

(by ゴルダ・メイヤー)

自分で自分を
励ましてあげなさい。

(by 釈迦(ブッダ))



こんな言葉が、なんとなく、ココロに響いたのでした。


とにかく、どんなに心配しようが、何しようが、無事に産まれて来ることを信じて、やれる事をやって、日々過ごす以外、しょうがないので、どうせなら、出来る限り、楽しい気持ちで過ごして行きたいです。
そして、日々のコリクちゃんの成長を心から喜びたいです。


話は変わりますが…妊娠中の寝る体勢について本に書いてあって、「これは、血栓防止が大事な不育症の人には特に大事かも!」と思ったので、書いておきます。

寝る姿勢は、血液の流れに影響する。
血液の流れがもっともスムーズになるのは、体の左側を下にして横になり、さらに足の間に枕を挟んで両足をクロスした時。
この姿勢は、足のむくみを防ぎ、胎児に送る血液を最大限にする。

仰向けに寝ると心臓に戻る血流が悪くなり、腰痛の原因にもなる。


※でも、目覚めたときに仰向けだったからといって心配する必要はありませんとも書いてあります。
気付いた時に、直しましょうって。←心配毎が増えるのは良くないですからね(´ー`A;)

日頃の感謝の気持ちというのも何ですが・・・少しでも、お役に立てたら嬉しいです。

ではでは。良い日曜日を♪
いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。