FC2ブログ
 
 
マタニティブログを始めたはずが、3度の流産を経験・・・不育症ブログになってしまいました。でも、2009年6月21日ついに、わが子と会えました!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆
★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ニュースネタより(だから違うってぇ~)
 
 
【2009/02/26 22:20】
 
 
出生率低下に83%が危機感=内閣府の世論調査

 内閣府が26日発表した少子化対策に関する世論調査結果によると、日本の出生率の低下に危機感を感じている人が83.0%に上ることが分かった。9割近くの人が「諸外国の政策を導入すべきだ」と回答。抜本的な少子化対策を求めている。
 調査は、1月に20歳以上の男女3000人を対象に実施(回収率59.4%)。出生率に危機感を感じている人の割合は、前回(2004年)調査の76.7%から6.3ポイント増えた。また、保育サービスや育児休業制度の充実など諸外国が行っている政策を、多少の負担を伴ってもわが国にも導入すべきだと答えた人は89.6%だった。(2009/02/26-19:49)

時事ドットコムより

うーーーむo( ̄ ^  ̄ o)

>保育サービスや育児休業制度の充実など諸外国が行っている政策を、多少の負担を伴ってもわが国にも導入すべきだと答えた人は89.6%だった


やっぱり、そう行くか。。。保育サービスか。。。

それよりさ~

不妊・不育に関しての助成と、母親が働かなくても(育児に専念できるように)生活できる社会にすることが必要なんではないかしらね。

毎度、毎度、この手のニュースを見る度に思うけど(ここでも、何度か書いてるけど)、書いてるだけでは何も変わらないか(汗)


でも、
産みたくても産めない現実がある事を、政治家さんたちはどれくらい知ってるのかしら。。。
気になります。



いつも、読んでくださりありがとうございます。ポチッっとしていただけると、大変嬉しいです♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へ
にほんブログ村
不育症は、出産するまで不安がいっぱい。
このブログが少しでも、どなたかのお役に立てれば幸いです。
妊婦さん達のブログです☆

テーマ:独り言。 - ジャンル:結婚・家庭生活

★★★コメント欄を空けている場合、如何わしいコメントが増えたので、コメントは「承認後の公開」とさせていただきます。 承認が遅くなってしまう事もあるかと思いますが、よろしくお願いします★★★
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。